プロポーズ成功のコツ|アイプリモのブライダルジュエリー

男女

美しいカラーの衣装

ドレス

カラーを決めておく

カラードレスは、結婚式のお色直しで花嫁が着用する衣装です。様々なカラー、デザインなどがあり、それに合わせる小物なども多くの種類があります。しかし白のみのカラーのウェディングドレスと違い、色が豊富なぶん、より選ぶのに時間がかかり迷ってしまうものです。そのためカラードレスをスムーズに選ぶためには、まず色だけは決めておくというのもオススメです。カラードレスは様々なデザインがありますが、色を絞るとその中からデザインを選ぶためある程度的を絞って選ぶことが出来ます。自分の好きな色というのは、あまり悩まずに決められるものです。決まらない場合でも、暖色系や寒色系、ダーク系など系統を決めておくだけでも良いでしょう。

小物

気になるカラーが決まったら試着をして的を絞っていきます。試着をする際は、一着着る毎に写真を撮っておくと良いでしょう。写真で見比べることで、客観視が出来ます。ただしドレスのブランドによっては、一着が決まるまで写真撮影禁止というところもあるので、必ず確認するようにしましょう。またカラードレスが決まったら、小物の選定も始まります。小物は、ブーケやティアラ、ネックレスなどがあり、大体カラードレスのカラーに合わせたものを選ぶのがベストです。統一感を出すことで、よりカラードレスが引き立ち綺麗に見えます。また小物によって雰囲気もガラッと変わりますので、小物の試着の際にも写真を撮っておくと良いでしょう。慎重かつスムーズにカラードレスを選ぶことが大切です。